まゆこじ日記 

【大量コスメを晒すブログ】コスメレビューもあります。

コスメを全部 床に出すよ!!手持ちコスメの見直しと私の断捨離方法!

f:id:mayucoji:20180609221429j:plain

 

全出し片付け

概要

大好きなものはたくさん買ってしまって収納に困ることがありますよね。
私は特にコスメが多いので、部屋がコスメジャングルになっています。

そこで、私が定期的にやっている片付け方法を紹介したいと思います。

簡潔に言うと「全部出して、全部手に取ってから収納するといいことあるよ!」っていう事です。←こんまりさんの影響大

主にときめく片づけの本を参考に自己流にアレンジしています。

今回は化粧品がほとんどですが、他のアイテムを片づけるときにも応用できますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

やり方

片付けの下準備

出す前に掃除機をかけましょう。私のやり方だと全部出した後できるだけ1つずつ使いながらしまっていくので、全部しまうまでにずいぶん時間がかかります。なのに自分は事前に掃除機をかけずに始めちゃいました。「全部出す」というのはすでに今まで数回やってるのに・・・

あとは一時的な分別様にスーパーの袋や紙袋などがあると便利です。ゴミ袋にも使えるのでいくつか用意しておきましょう。

 

とにかく出す!

本当にとにかく出す!収納を空にします。化粧品以外のものを片づける場合もとにかく床にぶちまけます。ゴミ箱だけは手の届くところにキープしておきます。

ここまでで私の部屋はこの状態。汚いですね~

f:id:mayucoji:20180609220826j:image

同じ場所に収納してあるバッグ類も散乱してます。
台湾旅行で買って来たパックもまだ使えてなくて散乱してます。

奥に見えるのは大量のハトムギ化粧水とそれに似たやつです。
これらは仕分けもへったくれもないのでそのままにしておきます。というか、この大量の化粧水(しかもでかい)を移動させると腰が痛くなっちゃうんで・・・手前側に並べてあるだけなのでとりあえずこのままいきます。ボディーに塗って使い切りを目指す予定なので頑張ります!!

 

mayucoji.hatenablog.com

 

該当の収納場所を掃除する

意外と見落としがちな、収納場所の掃除をします。
長年使っているとふたや扉がついている収納場所でも汚れてきますのでこの機会に掃除をしましょう!!
水ぶきなどをする場合は、先に拭いておくことで乾かす時間を設けられます。

 

カテゴリ分けする!

アイテムごとにわけます。このとき特に多いアイテムは細かく分けます。
数が少ないアイテムは他のとまとめます。

例えばベースアイテムが多くて、他は少ない人なら

・下地

・リキッドファンデ

・パウダーファンデ

・ルースパウダー

・色物(アイシャドウ・チーク)

・・・・・

のようにします。

 

また、特に気に入っているメーカーがあってそれらをわけて収納したい場合はそれも分けます。

例えば、

キャンメイク

セザンヌ

・その他ベース

・その他チーク

・・・・・

というふうに分けます。

 

他にも特定のお気に入りアイテムがある場合、

・赤チーク

・他のチーク

というふうに細かく分けてもいいですね。

 

全部手に取ってからしまう! 

これはかなり大変な作業ですが、いるかいらないかをしっかり見極めるために1つずつ手に取って仕分けをします。確実にいるもの・確実にいらないもの・悩み中にわけましょう。

まずは確実にいらないものを捨てます。確実にいらないものは、

・変質している または期限切れ

・どうやっても肌荒れして使えない

・まわりにもらってくるれる人もいない(家族にあげるのは基本なし)

これらにあてはまるものは捨てましょう。
家族にあげるのは、元々家族がその商品を欲しがっていた以外の場合はあげないようにしましょう。家の外に出すことが大切です。友達にあげる場合も、無理にあげるのはやめましょう。
これができたら一歩前進です!自分をほめましう。

 

次に悩み中のものをなんとかします。
ここが重要です!悩んでるからといってとりあえず適当にしまうのはダメです。
なんで悩んでいるかを考えて仕分けしましょう。

私の場合は

①悩む理由が値段だけなら捨てる!

②悩む理由が主に思い出なら後まわしor③に進む!

③気に入らない理由が明確なら解決策を考える! 

まず①について。
悩む理由が値段以外にない場合は捨てます。高かったのに使わないのは自分に合わない商品のはずです。世間で人気でも自分に合うとは限りません。諦めて捨てましょう。お金はもったいなかったけど、次から同じようなものを買わないように勉強代として割り切ります。

 

②は、捨てられない主な理由が思い出なら一旦端っこにまとめておきます。思い出が絡むと一気に捨てられなくなるからです。
思い出の品で、色は好きだけど崩れやすくて・・・それさえ解決すれば使うのに!などというものは③に分類します。

 

③は解決策を探します。

 例1)肌荒れする→これは諦めましょう。スキンケア系の場合は顔に塗るとダメだけど、ボディは平気という事もあるので使ってみる価値はあります。ただし自己責任でお願いします。髪の保湿に使うという方法もあります。

 例2)つや感が気に入っているけど崩れやすい→崩れ防止系の下地と合わせる

 例3)つやがありすぎ⇒マットなパウダーなどと合わせる、マットすぎ⇒つやorラメアイテムと合わせる

という感じで1つずつ解決していきます。それでもだめなら捨てましょう。

 

 

収納がまだできてないので続きはまた後日・・・

 

おまけ

だぶりコスメたち。こいつらはどうしよう・・・まさに買い物依存症の特徴・・・。

f:id:mayucoji:20180609220834j:image