まゆこじ日記 

【大量コスメを晒すブログ】コスメレビューもあります。

【アイライナー比較】第二弾!!全17種 にじみくいペンシルアイライナーはこれだ!!

 

こんにちは~

先日のリキッドアイライナー比較に引き続き、ペンシルアイライナーの比較をしてみます!

 

mayucoji.hatenablog.com

 

リキッドアイライナー比較の時に「アイライナーコートをすれば落ちにくくなるので、にじみは気にしない」 と書きましたが、皆さんは気になると思ったので今回は気にしてみます(>_<)

 

 

ペンシルアイライナー比較!

全体写真

アイライナー本体

f:id:mayucoji:20180519145532p:plain

 

腕に塗ってみた写真

f:id:mayucoji:20180519151201p:plain

 

★3つで評価!全17種比較

目に描いて1日過ごしてからみて評価しています。私の個人的な感想です。
アイライナーコートやアイベースは使っていません。アイメイクはアイライナーだけで過ごしました。

☆☆☆ 全然ダメ

★☆☆ 悪い

★★☆ ふつう~まぁまぁ良い

★★★ とても良い

 

()内の日付は発売日。発売日・価格は@cosmeより。次の()内は芯の形状などの特徴。

1.ラブライナー(2017.9.21・1,200円)

(楕円・繰り出したら戻らない)

描きやすさ★★☆ にじみにくい★★☆

 

2.キャンメイク クリーミータッチライナー(2018.3.1・650円)

(極細・繰り出したら戻らない)

描きやすさ★★☆ にじみにくい★★☆

 

3.ケイト シャープロックジェルペンシル(2016.5.1・1,200円)

(極細・繰り出したら戻らない)

描きやすさ★★☆ にじみにくい☆☆☆ 

会社に着いたらもうはげてるし、少しパンダ。

夕方には目の下真っ黒←いや化粧直ししろよw

 

4.ブロウラッシュNEO パーフェクトフィットジェルライナー(2017.8.7・1,000円)

(楕円・繰り出したら戻らない)

描きやすさ★★☆ にじみにくい★★☆

ラメ入り。1と同じ容器 。芯が1より少し固い。

 

5.ヴィセリシェ スーパースリムジェルライナー(2015.2.16・950円)

(極細・繰り出したら戻らない)

描きやすさ★★☆ にじみにくい☆☆☆

午前中にはパンダになってる。

 

結果までジャンプ

 

6.ドーリーウィンク ジェルライナー(発売日不明・1,200円)

(極細・繰り出したら戻らない)

描きやすさ★★★ にじみにくい★★☆

 

7.セザンヌ ジェルアイライナー(2016.9.22・500円)

描きやすさ★★★ にじみにくい★★☆

芯が太め

 

8.スウィーツスウィーツ ジェルテイストアイライナー(2014.8.29・1,200円)

描きやすさ★★☆ にじみにくい★★☆

 

9.エクセル カラーラスティング ジェルライナー(2017.9.12・1,200円)

描きやすさ★★☆ にじみにくい★★★

  

10.デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル 密着アイライナー(2017.11.1・1,200円)

(楕円)

描きやすさ★★★ にじみにくい★★★

 

結果までジャンプ

 

11.Kパレット リアルラスティングアイペンシル24h WP(2016.2.26・1,200円)

描きやすさ★★★ にじみにくい★☆☆

 

12.マジョリカマジョルカ ラインマニア(2017.8.21・950円)

描きやすさ★★★ にじみにくい★☆☆

 

13.メイベリン アイステュディオ スリムアイライナー(2009.4.11・1,000円)

(極細)

描きやすさ★☆☆ にじみにくい☆☆☆

 

14.キャンメイク アイライナーペンシル(発売日不明・400円)

描きやすさ☆☆☆ にじみにくい☆☆☆

芯が固いし発色が悪い。午後にはパンダ。

 

15.ドーリーウィンク ペンシルアイライナー(2014.7.3・1,200円)

(鉛筆タイプ)

描きやすさ★☆☆ にじみにくい★☆☆

 

16.キャンメイク ニュアンスライナー(発売日不明・400円)

 (鉛筆タイプ)

描きやすさ★☆☆ にじみにくい☆☆☆

 

17.セザンヌ WPアイライナーペンシルN(2012.10.1・360円)

 (鉛筆タイプ)

描きやすさ☆☆☆ にじみにくい☆☆☆

芯が固いし発色が悪い。午後にはパンダ。

 

結果

描きやすくてにじみにくいのは・・・

 

10.デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル 密着アイライナー(2017.11.1・1,200円)(楕円)

描きやすさ★★★ にじみにくい★★★

今どきの柔らかめの芯でとても描きやすいです。なのににじみにくい!
夕方までほとんどパンダになりませんでした。

さらに最近のペンシルアイライナーは発色の良さも兼ね備えているので、私好みでとてもよかったです。昔は、ナチュラル→ペンシル しっかりライン→リキッド だったのに、時代は変わったのですね~としみじみ思いました。

 

全然ダメだったのは、

14.キャンメイク アイライナーペンシル(発売日不明・400円)

17.セザンヌ WPアイライナーペンシルN(2012.10.1・360円)

の2点です。どちらも 描きやすさ☆☆☆ にじみにくい☆☆☆ の評価となりました。とても芯が固くて、そのため発色も薄めです。そのくせ会社についたころには目の下が黒くなっていました。安くてもここまでだめだと全く使う理由が見当たりません。

 

 

おまけ

クレンジング時の落ち具合

 

ハトムギジェルクレンジング

f:id:mayucoji:20180518125539j:image

ほとんど落ちなくてびっくり!やっぱジェルはクレンジング力が優しすぎますね。

ほとんどの商品が水には強いことがわかりました。

13~17は少し落ちています。

 

 

オイルクレンジング

f:id:mayucoji:20180518125628j:image

お気に入りのマイクレを使ってみたらだいたい落ちました。

やっぱりクレンジングはオイルがいいな~

 

 

mayucoji.hatenablog.com

 

まとめ


昔は 黒さ=リキッドアイライナー だったので、ずーっとリキッドアイライナー派でした。そのうちボビーブラウンのジェルライナーが流行って、似たようなのがたくさんでてきましたね。ジェルライナーはペンシルとリキッドのいいとこどり!って事で使ってみましたが、筆がすぐに固まってしまうのでめんどくさかったんですよね。

そこへ「ジェルペンシル」という画期的なものが登場して、そのめんどくささが解消されました。さらに「昔のペンシルアイライナー=ナチュラル=発色が良くない」だったのに、ジェルペンシルのおかげでそれも解消されましたね。
昔のって言っても私の感覚だけではあれなので、発売日も調べてみました。


ジェルペンシルの欠点は、ある程度クレンジング力のあるもので落とさないと落ちないのでそこが難点です。ポイントメイクリムーバーを使った方がいいとはよく言いますが、どうしてもめんどくさくて・・・
基本的にはオイルクレンジングが好きなので問題はないといえばないのですが、オイル以外のクレンジングもたくさん在庫があるのでその日のメイクによって使い分けなければいけません。完全に自分のせいです。

 

mayucoji.hatenablog.com

 

 

先日リキッドアイライナーの比較もしましたが、ここまでペンシルが進化しているとペンシル派に移行しそうです。

 

 

mayucoji.hatenablog.com