まゆこじ日記 

【大量コスメを晒すブログ】コスメレビューもあります。

本当に真っ黒なアイライナーはこれだ!! リキッドアイライナー全25種比較!!

 

 

今日は思いつきでリキッドアイライナーの比較をしま~す。

最近はブラウン系の優しい色味が流行っていますが、やっぱり私はブラックが好きです。アイライナーは黒くてなんぼ。黒くなかったらアイライナーじゃない!!
ってことで手持ちのアイライナーの中でどれが一番真っ黒か検証してみます。

 

ちなみに、私にとってにじみにくさはあまり問題になりません。100均のアイライナーコートを塗れば解決。
それよりクレンジングのしやすさが大事です。たまに一般的なクレンジングでオフしようとしても全然落ちないのがあるので、それは面倒です。

 

  

アイライナー比較!【全25種】

f:id:mayucoji:20180514111647j:image

☆WP=ウォータープルーフ

☆カラーはすべてブラックです

1.ヒロインメイク/スムースリキッドアイライナー スーパーキープ(WP・お湯オフ)

2.ラブライナー(WP・お湯オフ)

3.ケイト/アイシルエットマーカー(落ちにくい処方)

4.キャンメイク/ラスティングリキッドライナー(お湯オフ)

5.デジャヴュ/ラスティンファインa 筆ペンリキッド(お湯オフ)

6.モテライナー(お湯オフ)

7.ドーリーウィンク/リキッドアイライナー(WP)

8.アイマニア/ミネラルリキッドアイライナー(お湯オフ)

9.メイベリン/ハイパーシャープライナーR(WP・洗顔料でオフ)

10.ケイト/スーパーシャープライナーEX(お湯オフ)

11.スカルプDボーテ/ピュアフリーアイライナー(お湯オフ)

12.キャンメイク/ストロングアイズライナー(WP)※廃番

13.Kパレット/リアルラスティングアイライナー24hWP(WP)

14.セザンヌ/ブラックアイライナーN(不明)

15.セザンヌ/ブラックアイライナー細芯(WP)

16.キャンメイク/クイックイージーアイライナー(WP・お湯オフ)

17.セザンヌ/極細アイライナー(WP・お湯オフ)

18.エバビレーナ/リキッドアイライナー(WP)

19.ベルサイユの薔薇/リキッドアイライナー ブラック(WP・お湯オフ)

20.メイベリン/ハイパータイトライナー(不明)

21.ベルサイユの薔薇/リキッドアイライナー スーパーブラック(WP・お湯オフ)

22.D.U.P./シルキーリキッドアイライナー(WP)

23.ドーリーウィンク/リキッドアイライナーⅢ(お湯オフ)

24.インテグレート/スーパーキープリキッドライナー(洗顔料でオフ)

25.セザンヌ/ロングフィットアイライナー(WP)

 

f:id:mayucoji:20180514111657j:image

 

 

上記25種を腕にぬってみます!!

地道にぬりぬり・・・

 

 

f:id:mayucoji:20180514111620j:image

塗った感じはこの通り。
ほとんどが透けてる黒で全然物足りません。

この時点で納得のいく黒さのものが 8、11、18、22の4点のみ。
11のスカルプDは塗った瞬間に液がどばっとでてきてすごくにじみました。
もう一度別の場所に塗ってみたら液がどばっと出ることもなく、なおかつ全然黒くなかったです。というわけで11は除外。

残るは3点。

この3点を目に塗ってみて比べてみます。

 

特に黒いアイライナー3点

8.アイマニア/ミネラルリキッドアイライナー(お湯オフ)
これはめっちゃ黒い!!いいですね~アイマニアはノーマークでした。全然流行ってませんよね。アイマニア。モデルさんがメグベイビーでしたよね。メグベイビー=まさめぐと知ってびっくり。←わかる人にはわかるはずw
話がそれました。
真っ黒なうえにお湯オフできるなんて優れもの。アイライナーがたくさんありすぎて、この商品の良さに気付いていませんでした。

 

18.エバビレーナ/リキッドアイライナー(WP)
高校生の時~20代前半までずーっと使っていました。
高校を卒業して自分でお金を稼ぐようになり、多少は金銭的な余裕が出てきてもこれを使い続けていました。
しっかりした黒さ、落ちにくさ、どれをとっても完璧だ!と当時は思っていたのです。
でも、何年振りかに使ってみたら筆がめちゃくちゃ固い!!
こんなんで毎日アイラインひいてたのか!!
というわけで脱落。

 

22.D.U.P./シルキーリキッドアイライナー(WP)
目に塗ってみたら、あれ?あんまり黒くない。やっぱ粘膜付近は発色しずらいのかなぁ・・・
残念ながら黒さが足りない時点で脱落。

 

【結果】

一番黒いのは「8.アイマニア/ミネラルリキッドアイライナー(お湯オフ)」でした~!!

上にも書きましたが、アイマニアというブランド自体ノーマークでした。じゃあなんで持ってるの?っていう突っ込みは無視しまーすw
なんとなく買っただけです。なんとなく買ったものだけで25本にもなったんです。
他にペンシルアイライナーもあります。

ペンシルはリキッドよりにじみやすくパンダになりやすいので、実際目に塗ってみて検証したいと思います~

 

 

おまけ【ぬるま湯をかけてみた】

結局私が気に入る色のアイライナーは1個しかなかったのですが、せっかく頑張って腕にぬったのでお湯をぶっかけて落ち具合をチェックしてみます。
お湯落ちではないタイプも混ざっていますが気にしない。

 

まずはお湯をただかけるだけ

すでに落ちたやつがいるぞ!!
下の写真で明らかに1つなくなっているのは 11.スカルプDボーテ/ピュアフリーアイライナー(お湯オフ)です。
上に書いた通りインクがどばっと出てきたのでしっかりしたフィルム状態になり、ぺろっとはがれたと思われます。

f:id:mayucoji:20180514111704j:image

 

 

軽くなでてみる

次は軽くなでてみます。「こする」とまでいかないくらい優しくなでます。

 

f:id:mayucoji:20180514111717j:image

全体的にはげて来ていますが、ほぼ消えてるのは最初に消えた11以外だと

10.ケイト/スーパーシャープライナーEX(お湯オフ)

23.ドーリーウィンク/リキッドアイライナーⅢ(お湯オフ)

の2点ですね。

 

 

少しこすってみる

f:id:mayucoji:20180514111724j:image

こするとさすがに薄くなってます。薄くはなりますが汚い落ち方なのは1つだけです。

22.D.U.P./シルキーリキッドアイライナー(WP)が伸びてますね。これを見るとちょっと使う気が失せます。

その反面、25.セザンヌ/ロングフィットアイライナー(WP)はけっこうまだ残っています。この状態を見ると一番黒く残っていますね。

 

 

ごしごしこすると

f:id:mayucoji:20180514111735j:image

さすがにほとんど落ちました。強くこすりすぎて腕が赤くなっています。

強くこするんじゃなくて、洗顔料で優しく落とすとかそういう実験にすればよかったぁ・・・。