まゆこじ日記 

【大量コスメを晒すブログ】コスメレビューもあります。

ずぼらすぎて眉毛難民に逆戻り 「アイブロウサロン」と「メイクレッスン」に行った話とその後・・・

 

 

8月にアナスタシアの眉毛サロンに行ってきました。そのあとメイクレッスンにも行きました。

どちらもとってもよかったのですが私がずぼらなせいで手入れが行き届かず、また眉毛難民に逆戻りです。

 

 

眉毛難民はついにプロの力を借ります。 

アナスタシアのアイブロウサロン

アナスタシアは、骨格や筋肉に合わせて眉毛を整えてくれるサロンです。
サロンに行く前は最低2~3週間は眉毛を伸ばさなければいけません。私はそのために前髪をおろし眉毛が見えにくいようにして、2か月間伸ばしました。
もししっかり伸びていなくても相談にはのってくれるようです。

また、眉毛がもともと薄い人でも施術後に眉メイクまでやってくれるので理想の形に仕上がります!

オプションで他の部位のケアも追加可能です。

 

♢メニュー♢ 2018.6.4現在

・アイブロウトリートメント 4,800円(税別)

・アイブロウトリートメント(リターン) 4,300円(税別)

 (リターンの価格摘要は条件有)

 

♢オプションメニュー♢ 2018.6.4現在

・額のうぶ毛処理 2,500円(税別)

・口もとのうぶ毛処理 2,000円(税別)

・鼻のうぶ毛と角質処理 2,500円(税別)

・唇のゴマージュ 1,800円(税別)

※オプションメニューは施術後にパックで保湿してくれます。

 

アイブロウトリートメント

まずはカウンセリングから始まります。

骨格だけでなく筋肉の付き方も見て眉毛の位置を決めます。私は右より左の方が眉毛が上に上がりやすいらしいです。
基本的にはこれで眉毛の形が決まるのですが、ほんの少し希望も聞いてくれます。(ストレート眉・アーチ眉など)繰り返しになりますが、基本的には筋肉と骨格で形が決まるので完全に「ストレート眉」「アーチ眉」などにしてくれるわけではありません。

アイブロウペンシルで形をとって、そのあとワックスで不要な毛を除去します。
残った毛は毛抜きで除去します。これがめちゃくちゃ早い!!さすがプロです。
私は元の眉毛が左右非対称なのですが、この後メイクまでやってくれるので安心です。

 

不要な毛の除去が終わったらペンシルやジェルなどを駆使して理想の眉毛に仕上げます。これもその人に合うように仕上げてくれるので安心です。眉メイクのコツも教えてくれます。

クレンジングしたら消えちゃうじゃん・・・と思ったのですが、そこは記憶を頼りに眉ティントをすればいいか、と思いました。今回は1週間後にメイクレッスンを控えていたのでティントをせずに毎日頑張って綺麗に保ちました。(メイクレッスンについては後述)

 

施術後には、その日使ったアイブロウジェルなどをさらっと勧められたけど、何も買わずに退散しました。お勧めはそんなにしつこくなかったので、また気が向いたら行ってみたいです。

 

MAMEW メイクレッスン

さらに一週間後、MAMEWのメイクレッスンに行ってみました。
メイクレッスンのメニューはいくつかありますが、私はフルメイク体験コースとセルフ骨筋マッサージを受講しました。

メニューは内容によっていろいろあるので、公式サイトのリンクを貼っておきますね。

MAMEW メイクレッスンメニュー

 

初めて店舗に入って担当の方とお話しをはじめてすぐに「眉毛がすごくきれいですね!」と褒められました。だってアナスタシアに行ったばっかりだもの。それを話したら担当の方も興味津々でした。

メイクレッスン全体の話をすると長くなるので割愛します。

 

実際に眉メイクのレッスンが始まると衝撃の事実が!!

 

 

 

左眉が上がりやすいから筋肉に合わせて整えたら左が上がっている眉毛になり、左右非対称になってしまうとの事。それもそうだよね。

実際にメイクレッスンでアドバイスをもらい、その場では剃ったりできないのでコンシーラーなども駆使して左右対称に整えました。

 

仕上がりはこちらの方がばっちり左右対称になっているように見えて大満足です!
アナスタシアの施術後はそれはそれで綺麗になったと思っていたけど、それは骨格に沿って整えられていたから気にならなかったのかな?と思います。

 

 

サロンとレッスンの後・・・眉毛難民リターン

家に帰ってから忘れないうちに余計な部分(レッスン時にコンシーラーで隠した部分)を剃って、眉毛ティントをして、準備は完璧!毎日こまめに眉毛を抜いてきれいな眉をキープするぞ!

と思っていましたが、数週間経つと使っていたKパレットの眉ティントが容器の中で固まってきて使えなくなってきた・・・綺麗に描けない・・・

 

そしてさらに、最近寝坊続きで眉毛の事なんて忘れる毎日・・・せっかくの眉毛が・・・

 

私はもともと眉毛がしっかりあるので、書かなくても普通に外に出られてしまいます。しかも前髪をおろしているので、寝坊したらとりあえずファンデだけ塗って出勤!という状態が続きます。

 

気づいたら眉毛ぼーぼー

 

また眉毛難民だー!!!!!

 

 

 

・・・。

 

 

 

もうこの際だから平行気味だった眉毛をやめて、しっかり眉山を作ろう。おでこが狭いから、まっすぐ書くより山を作って適度に高さを意識したほうがいいはず。
そう思って眉山の下を剃り剃り・・・

 

眉尻まで剃りすぎて、田舎のヤンキーみたいになった・・・
これじゃあ眉毛書かないと外に出られないよ~(+_+)

 

この際全剃りしてみたい気もする・・・(笑)
学生時代は細眉が流行っていたからけっこう細く剃りまくっていたんだよな~アムラーの時代ですねw
そのあとも長いこと細眉が流行っていた記憶。
また細眉流行らないかな~

と思う反面、全員眉毛の手入れなんてやめればいいのにと願う日々。手入れしないのが普通になれば皆手入れしなくて済むよ~!!みんなでやめよう!!なんて。