まゆこじ日記 

大量のコスメと共にシンプルライフを目指すブログ

台湾に到着!コスメにテンション上がりすぎ

ついに来ました!

 

台湾!!

 

到着して早速、私のキレイ日記を発見!

f:id:mayucoji:20180420001305j:image

ルルルンが目立ってますが、下段のやつです。

 

ここでは買わずに一旦保留。そこら中に売っているみたいなので、あとでまた見つけたら買おう。

 

 

街中にドラッグストアがあると聞いていたけど、

まさかの

f:id:mayucoji:20180420001838j:image

トモズ!!

台湾にもあるなんて知らなかったです。

 

 

トモズには寄らずに、台湾で主流だというワトソンズヘ。私が行ったワトソンズには私のキレイ日記がなかったです。

また帰りに空港の近くで買えばいいか…

 

 

それより!

 

 

日本よりも韓国コスメの取り扱いが多くてテンション上がります。

f:id:mayucoji:20180420002144j:imagef:id:mayucoji:20180420002151j:image

 

そして日本から撤退したブルジョワまで…

f:id:mayucoji:20180420002225j:image

 

 

 

とりあえず今日はなにも買わずにホテルに戻ろうとすると、ユアン(阿原)ソープ屋さんを発見!

はやくも目当ての物をゲット

f:id:mayucoji:20180420002943j:image

定番のミニサイズを10個&新商品のミニサイズを2個のセットと、セットに入ってないベルガモット月桃を一個ずつ。

使うの楽しみだな〜

 

旅先で使ってしまうと持って買えるときにべちゃべちゃになるので我慢します。

 

帰るまでにパック類と、リップアミュレットを入手せねば。

 

 

 

韓国語で色の名前!コスメブランドの韓国読みについても少し。

お題「最近知った言葉」

初めてお題スロットをやってみました!

 

「最近知った言葉」という事で、ちょうど韓国語を勉強しようかと思いYouTubeで韓国語講座を見始めたりネットでいろいろ調べたりし始めたところなんです。

いつかは韓国でコスメを買ってみたいので、色の名前でも憶えてみようかと思います!!

化粧水、乳液などは韓国のものでもボトルに英語で書いてあることも多く、多くの日本人が化粧水=ローション、乳液=エマルジョンなどの言葉を知っていると思うので割愛します。

 

※注意点

私自身が勉強中の為、間違っている部分がありましたら教えていただけると幸いです。

 

色一覧

・赤 빨강 パルガン
・青 파랑 パラン
・黄 노랑 ノラン
・緑 초록 チョロク
・ピンク 분홍 プノン
・オレンジ 주황 チュワン
・白 하양 ハヤン
・黒 검정 コムジョン

 

パルガンってパルガントン?と思ったので調べてみると、パルガントン=赤い箱という意味だそうです。

高校生~20歳前後くらいの時にパルガントンのパウダー流行ったな~懐かしいです。最近の子は知らない子も多いみたいですね。ジェネレーションギャップ・・・

これでパルガントン世代の方はパルガン=赤と覚えられましたね!!(笑)

 

色に使える形容詞

・明るい 밝은 パルグン 
・暗い 어둡다 オドゥプタ  
・濃い 짙다 チッタ  
・淡い 연하다 ヨンハダ

 

必要かどうか迷いつつ書いてみます。

もし韓国に行ったら普通に日本語が通じるみたいなので、日本語で言えばいいんですけどね・・・。

 

おまけ

ちなみにティントは「틴트」と書くそうです。 発音は「ティントゥ」だそうですが、ティントと言っても通じそうですね。

リップ系のものを買いたい時にティントかどうか気になったら「틴트」と書いてあるか確認してみましょう!!

 

コスメブランドの名前も日本とは少し発音が違うみたいですね。

The Saem(ザセム)はドソムという読み方の方が近いそうです。

 

A'PIEUは「アピュ」とか「オピュ」とかいろいろな読み方が出回っていますが、ハングルだと「어퓨」と書きます。「어」は「あ」と「お」の間と言われているのでこういう現象が起きているようです。公式で日本語読みが発表されない限りアピュかオピュかの論争は続きそうです・・・

 

私は英語も勉強しているため、韓国語を勉強するときは英語で説明している動画やサイトを見るのですが、英語だと「어」は「uh」とか「eo」とか表現されています。やはり無理やり他の国の言語でで書くのには限界がありますね。

そもそも韓国語は母音が10文字ありますから、日本語でぴったりの発音の文字を当てはめるのは無理な話です。

 

同じ韓国コスメ好き同士、「アピュ」か「オピュ」か論争をせずに仲良くしたいですね。

 

 

mayucoji.hatenablog.com

 

 

mayucoji.hatenablog.com

 

 

 

コリアンタウン新大久保再び 辛いものと韓国コスメ

 

今日は友達と会う約束があって、流れで急遽新大久保に行くことになりました。

日曜日に行くのは初めてだったので、思った通りめちゃくちゃ混んでてびっくり!

 

 

本日の購入品

f:id:mayucoji:20180415223149j:image

いつも自分一人で行くとコスメしか見ないのですが、友達がいたので食料品とアイドルグッズやさんにも行ってみました。

私は結構早歩きで気になる売り場だけをだーっと見るタイプなので、誰かと買い物に行くと自分一人では見ないところも見られて楽しいですね!

 

私は辛い物が好きなので食料品売り場も結構楽しかったです。

左下のはイカのキムチなのですが、他にもいろんな種類のキムチがあって全部欲しくなっちゃいました。試食でごぼうのキムチがあってすごくおいしかったのですが、量が多いものしか売ってなかったので今回はイカで我慢します。

 

 

そして結局買っているコスメ・・・。
最近気になる韓国コスメはあんまりないから買わないで過ごそうかと思いきや、かわいいハイライトを見つけちゃいましたー!

ペリペラ インクハイライター 

f:id:mayucoji:20180415224041j:image

これはめっちゃキラキラするんで、アイシャドウにも使えそう。
逆にTゾーンに使ったらやばくなりそうなので、Cゾーンだけとかのほうがいいかも。
色はラベンダー、ベージュ、ピンクの3色で、全部可愛かったので大人買い

どの色のハイライトが好きなのかよく考えればこうならないのはわかっています。
でも3色とも使うもん!

 

なんだかんだでハイライトが好きなんですよね。白っぽいキラキラしたものが好きなのかもしれないです。
アイシャドウもキラキラしたやつがめちゃくちゃ多いです。それについては別記事でまとめる予定です。

 

【大量在庫】ハトムギ化粧水&それに似てるやつ編! 買い物依存症は薬物依存症と同じ

押入れに並べてある大量化粧水。

f:id:mayucoji:20180414100733j:image

 

今日は異常な量の化粧水をご紹介しま~す。奥のバッグには現在休止中の英検の教材が入っています。

そもそも、元々あった大量の化粧品を活かすためにブログを始めたのに、ブログに載せる!という言い訳の元、大量に化粧水を買ってしまい本末転倒。

 

ハトムギ化粧水の買い始めは、なんとなくよさそうだから使ってみよう~という気持ちからです。最初は人気のナチュリエを購入。

そんな時にYouTubeハトムギ化粧水の比較動画を発見。普通に面白そう~私もやりたい!と思って、これまた有名っぽいパエンナを購入。

そうしたら、パエンナにはヒアルロン酸入りとイソフラボン入りがあることを知って、結局両方購入。

そこから似たようなやつをどんどん集めて・・・

結局全然使ってなくて記事になってない!!(+_+)

 

化粧水だけでは飽き足らず、ハトムギ系の他の商品(クレンジングとか)にも手をだし、その結果こんなに大量在庫になりました。

 

もう完全に買い物依存症なんですよね!

「欲しいから・使いたいから買う」というより、

「何か買いたい」から買う理由を無理やり見つけて買う、という状態。

現在は別記事でも書いた通り給料のほとんどを積立にしたので普通預金があまりなく、台湾旅行も控えているため無駄遣いはストップ中。

 

一時期はよくなっていた買い物依存症も、少しのきっかけでこの通り~(-.-)

 

よく薬物依存の人が更生する施設についてとかをテレビでやっていたりしますが、買い物依存症も似たようなもんなのでとても興味津々で見ています。

依存症はいろいろなものがあるけど、きっかけとなるものというか考え方はみんなほぼ同じと言いますね。

 

某有名人が薬物で逮捕された時(出所した時かな?)に「もうやりません」みたいなコメントをしていて、それに対して専門家が「依存症はそう簡単に治るもんじゃない。もうやりません、っていう簡単なものでもなくて、ずっとやめ続けなければならない」と言っていました。

それを聞いた時にものすごく納得したのを覚えています。

 

今日の段階で「もう買わない!」と思っていても、じゃあ来月も再来月もずーっと我慢できるの?っていうところです。

私を含め買い物依存症の人はだいたいストレスで買ってしまっていると思うので、他のストレス発散方法を見つけないといけませんね。

ちなみに私は無趣味です。これが最大の原因な気がします。

趣味さがしでもしてみようかな。

 

【大量在庫】化粧下地編!!

買いすぎた化粧下地たち。

f:id:mayucoji:20180407140156j:image

全部で42個あります。

これには事情がありまして・・・←どんな事情?

 

去年くらいに化粧品使い切りキャンペーンをやって、化粧下地はほとんど在庫が無くなったのですがもうこの有り様です。

ストレスがたまると買ってしまうんですね~

 

キャンメイクを集め、SUGAOを集め、舞妓はんを集め・・・

そうかと思えば冬に乾燥がひどくなり保湿系下地を集め・・・

今度はくまがきになったのでパールでとばせるかと思いパール系下地を集め・・・

もう買うのをやめよう!と思った矢先にたまたま見つけたビオレの下地をなんとなく買っちゃって・・・

 

なんやかんや理由をつけて買い集めているんです。

化粧品を使いたいから買うというより、買う為の理由を見つけたから買うという感じですね。

この調子で他のアイテムもありますから、押入れは化粧品天国です。

 

私は全体が見渡せるように収納したいので、これだけ量があると大変です。

今、きれいに(?)収納しているところなのでできあがったら皆さんにお見せしたいです。

 

この大量在庫を活用するためにブログを始めたのですが、少しずついい効果が表れています。

まずは、ブログに書くために使用感をしっかり確認するようになったこと。

今まではたくさん買うくせに、なんとなく使っているだけでした。自分がどういうアイテムが好みかもわからずに・・・

 

あとは少しずつですが、このブログにさらけ出すことによってこれ以上悪化=大量在庫を増やしてはいけないという思いが強くなり、あまり買わなくなりました。

別記事で書いた、無理やり給料の9割以上を積み立てにしたのでお金がないということもありますが・・・

 

ずっと、買い物依存症が落ち着いたりぶり返したりの繰り返しなので、今度こそうまくいくといいなと思っています。

それにしてもこんなに買いすぎているなんて完全に病的でお恥ずかしいところではありますが、買い物依存症は人にさらけ出すことで治ると聞いたので引き続きやってみます!!

台湾で買いたいコスメを整理する

台湾旅行

今月、台湾に旅行に行くことになりました!

友達と二人旅です。観光したりぷらぷらする予定です。

そこで真っ先に考えたのが「台湾コスメ」についてです。

やっぱり海外に行ったら現地で話題のコスメを買いたいですね。

台湾というとあまりコスメのイメージはなかったのですが、調べてみるといろいろ話題のものがあるみたいなので事前によく調べておこうと思った次第です。

ただ今回は初めてLCCで行くので重さの制限もあるし、さらに今年の年始からごちゃごちゃ言っている通り買いすぎはやめたいんです。でもせっかく行くなら少しは買いたいし・・・という事で気になるコスメをまとめてみます。

 

買いたいコスメブランド

我的美麗日記(私の綺麗日記)

こちらはパックが有名で、日本でも販売されていますね。

日本語のホームページもあっりますし、日本限定商品もあるそうです。

逆に日本で売っていない商品もあるそうなので、それをチェックしたいですね。

 

日本で人気No.1はこちらの黒真珠パックです。

阿原ソープ(yuanソープ)

大人気のハーバルソープ!石鹸好きの私にはたまりません。

こちらも日本で買えますが、日本だと約1,600円、台湾だと約1,000円らしいです。

これは買うしかないです。

気になるのは、どんな肌タイプにも合うよもぎ石鹸。

Hey!蘋果肌女孩

こちらは読み方がわからないのですが、変わったキャラクターのパッケージと、変わったパックが有名なようです。

レトロっぽいキャラクターがかわいいです。

パックもレース生地のものがあったり、耳にかけられたりするみたいです。

耳にかけられるのずり落ちなくなるのでうれしいですね。

メーカーHP:Hey!蘋果肌女孩

 

LipAmulet(資生堂

こちらは台湾の資生堂で販売しているアイテムで、色つきミニリップです。

それぞれこけしの様に顔が書いてあります。絵のテイストはこけしみたいなのではなく、もっとポップな感じです。

全4種展開で、中身の色は

・女の子=ハニーオレンジ

・お母さん=ローズ

・お父さん=ワインレッド

・犬=パールレッド

大きさは一般的なリップクリームよりもだいぶ小さいみたいです。

現物を確認してから買うかどうか決めたいところです。

  

緑豆洗容素

こちらは食べられる成分のみでできているそうで、原材料は緑豆とハトムギのみです。

毛穴の汚れや角質を落としてくれる効果があるそうで、ぜひ買いたいです!!

ぬるま湯でペースト状にしたものを顔に塗って使うそうで、お風呂でも使いやすそうですね。

角質を落とす系のものだとぽろぽろするタイプのものとかがありますが、それ系だと顔が濡れているとできないのでめんどくさいんです。

濡れてても平気なものはポイント高いですね。

 

まとめ

こうやって見てみると結構買ってしまいそうな雰囲気・・・

なるべく日本で買えないパック類を買いたいところです。

阿原ソープとかは割高だけど日本で買えるので。

パックと石鹸なんて結構重量がありますから、気をつけないとすぐに重量オーバーしてしまいそうです。

 

 

 

ついにLEDミラーを入手!

ベースメイクの悩み

ベースメイクが綺麗にできない・・・

肌の荒がよく見えない・・・

コンシーラーを塗ってもきれいになっているのかわからない・・・

目はとてもいいけど、いつも化粧をする部屋が少し暗いのでよく見えないんです。
電球も前より明るめのにしたんだけど・・・←電球かよ
少々しみが出てきたので、もう少しきれいにベースを仕上げなければ。 

ベースメイクは一番広い部分なので、ここがきれいにできるかどうかで一日のモチベーションが変わってきますよね。

 

 

LEDミラーの購入

そういうわけで解決策を探していたところ、LEDミラーの存在を思い出しました。

お店で見たことがあって前から知っていたけど、その時はまだ若かったので肌の悩みもなく特に気にならなかったのでスルーしていました。

でももうだめです。2個だけだったシミがさらに増えて、もう何個かわかりません。

 

そこで私が買ったのはフランフランのLEDミラー。調光機能付きです。

大きめで使いやすいと思ったのでこちらにしてみました。

 

さっそく使ってみると、めちゃくちゃ明るい!!

どうやら電源を入れてすぐは一番明るい状態でつくみたいです。

一番明るい状態だと、女優ライトのような効果で逆に肌がきれいに見えてしまい、肌の荒があまりよくわかりません。

そこは調光機能で暗くすればいいのですが、一番暗くすると暗すぎるし調節が難しいです。

せっかく調節しても、次に電源を入れるときはまた調節しなおさないといけません。

 

【結果】このミラーを買ったのは無意味

 

悲しいです。

もうちょっと調査してから買えばよかったです。ちょうど大きな鏡が欲しかったからまぁいっか・・・。次はLEDなしの普通の鏡でいいかなと思った次第です。

 

解決策

LEDミラーを使いこなせないとなると、やはり自然光に頼るしかないですね。

実は私、起きてから10~20分程度で家を出てしまう為、雨戸を閉めっぱなしなんです。その短時間の為にあけるのがめんどくさくて・・・

でもベースメイクをきれいに仕上げるにはもうこれしかありません。

頑張って開けましょう。

 

という事で頑張って起きて雨戸をあけました。

やっぱり自然光は違いますね!←今さら

あっさりきれいにメイクできました。

雨戸開けられなほどぎりぎりまで寝てるってどんなんだよ!と思うかもしれませんが、本当にぎりぎりまで寝ています。

なんなら理想の出発時間に起きています(笑)なのでぎりぎりの時間に出発します・・・。

メイクだけじゃなく、精神衛生的にも早く起きよう・・・